ACエアくまのこだわり|エアコンの取りつけ、先行配管は埼玉県さいたま市のACエアくま。

ACエアくまのこだわり

はじめに

エアコンは、製作工程のほとんどが機械により作られ量産されますので、まれにある不良品を除き、各メーカー共に質の高い商品となっております。

ではエアコンを設置する工事の質はどうでしょうか。
これは当然、各業者により大きく異なります。
まず提示する価格が違いますから、それに伴い提供する工事の質が変わります。
また、各業者の姿勢、考え方なども全て反映されます。
これが「工事品質」です。

当社ではしっかりとした工事はもちろんのこと、利用される方、近隣にお住まいの方、これを全て含めて考えて、最適な工事をご提供しております。

当社の工事品質へのこだわりをご覧下さい。


↑ページトップへ

 

第一のこだわり【室外機の足に防音ゴムを設置】

エアコンの室外機は、夏場は特に毎日使用するため、「ゴオン~、ゴオン~」という鈍く低い音を発します。
新設時はまだ良いのですが、これが年数を経過するたびに、大きくなってきます。そこで当社が考えたのが「室外機の足に防音ゴムを設置」する事です。

これはご利用されるお客様だけでなく、近隣の方への配慮にもなります。
これが第一のこだわりです。


↑ページトップへ

 

第二のこだわり【配管カバー及び・テープの色を建物の色に合わせる】

建物には色があります。塗装の色、タイルの色、これはお客様である家主様の意向により、決定したのではないでしょうか。
今の世の中は何でも安く!という考えが強く、建物の色なんてまるで無視。どんな色でもとにかくある物で取り付けろ!といった状況です。これは少し寂しい気がしませんか。
当社では配管カバー・テープを、<白><アイボリー><茶色><黒>など様々なタイプの建物の色に合う様、在庫として保管しております。同商品ですから料金が大きく変わる事はございません。

マイホームは皆様がんばって購入されてますね。私もそうです。
ですから当社はとても適当な色を付けたくはありません。

これはご利用されるお客様だけでなく、近隣の方への配慮にもなります。
これが第一のこだわりです。


↑ページトップへ

 

第三のこだわり【エアコン配管の壁穴埋めにはシリコンを使用】

賃貸物件にお住まいの方は気になった事はありませんか。
エアコンは取付時に、室外に配管を出すためこぶしひとつまるごと入る位の「穴」が開いており、配管と壁穴の隙間を埋めなければなりません。
その際使用される物で、最も多いのは粘土の様な灰色の「パテ」。
何故かと言うと安いからです。
もちろんこの「パテ」でも隙間は埋まり、雨風・害虫の侵入は防げますが、年数が経つと劣化により隙間が開くこともあります。
そこで、新築された方にお勧めなのは、写真にある「シリコン」です。
これなら美観性も良く、耐久性もパテより数段長いので、劣化を気にすることはありません。
弊社では、「パテ」・「シリコン」の両方を用意してお客様にお選び頂いております。
住宅とはそこに住む人の肉体・精神の全てを癒してくれる自分達だけのお城です。

結局は建物を大切に扱い、お客様の無意識的生活感の向上をサポートすることが、弊社のこだわりです。


他業者に断られた工事もご依頼ください!

他業者に取り付け工事を断られた方も、ぜひご相談下さい。
全力で誠実に対応いたします。
ご新築・お引越し時のエアコンを1台だけ当社に取り付けさせていただけませんか?
当社の工事品質・サービス等をご覧いただいてから、その他全てのエアコンをお任せいただければ光栄です。
その際にも、台数割引は適用させていただきます。

ページの先頭に戻る